お知らせ

ネオブライスとアイシードールの見分け方紹介!初心者の方も簡単!

皆さんこんにちは!

pastelです。

突然ですが、、、。皆さんはネオブライス人形が年々値上がりしていることをご存じでしょうか?

そうなんですか!?知りませんでした…(゚Д゚;)

2020年現在、普通っ子と呼ばれる通常ブライスが税込約20,000円前後の価格になってしまいました!
数年前は普通っ子が15,000円もあればお釣りが来るぐらいだったのに(◎_◎;)

今後も値上がりしそうですね…(~_~;)

なかなか手が出ずらい価格になってしまった為に、ネオブライスにそっくりなアイシードールのご購入を検討されている方もいらっしゃるのでは??と思ったのがきっかけで、ご紹介しようと思いました!

アイシードールはネオブライスのパクリ!!と言う方もいますので、そんな二体を比べて”どこが似ていてどこが違うのか?”細かいところまでご紹介したいと思います!

それぞれの見た目の違い

ネオブライスとアイシードールを初めて見た方は区別がつかないと思います!(笑)

正直、私も初めて2体を比べて見たときに違いがわかりませんでした(~_~;)

よく見ると質感や作りの違うところがありましたので続きをご覧ください!

ネオブライスとは異なる動かし方

2体の特徴は関節の稼働箇所が異なります。

ネオブライス

※ネオブライスの胴体は2020年7月現在、1種類のみです。

ネオブライス胴体写真

写真のように関節は首・両腕・腰・両足を動かすことができます。

実は、ヒザの関節が3段階に曲げられるんです!!

初めて知る方もいるのではないでしょうか?

試してみましたが、2段階目までは簡単に曲がり、3段階目はとても硬かったです…。(-_-;)無理に曲げると中の金属が見えてしまった方もいるようですので注意してください!( ゚Д゚)

2種類のボディ

アイシードールの胴体は2種類あります。

アイシードル胴体写真

写真左のアイシードルはネオブライス同様に膝が3段階曲がるようになています。写真右側は19箇所の関節を動かすことができます。

アイシードルの特徴(写真右側)は関節が沢山動かせるところです。
ネオブライスと同じ作りのアイシードールは顔・上半身・下半身の色が違うことが多く、バリが目立ちます。

関節の多いアイシードルは分かりやすいですが、ネオブライスの同じ見た目のほうはよく確認したほうがよさそうです!

フリマサイトで本物だと思って買ったらニセモノだった…。という話が実際ありましたので、皆さんご購入時には注意してください。

価格の違い

ネオブライス

普通っ子:約20,000円~(税込み)※2020年現在

アイシードール

約5,000円~8,000円前後

アイシードールはカスタムして売られている方もおり、そういったアイシードールは10,000円以上するものもあります。

アイチップのカラーにも特徴があります!

ネオブライス

種類によってセットされているアイの色が異なります。(基本カラー3、スペシャルカラー1など…。限定ドールによっては全てスペシャルカラーのブライスもあります。※最近だとサンリオコラボの”シナモロール”がすべてスペシャルです)

シナモロール:アイ4色

アイシードール

ほとんどのアイシードールが同じアイです。

グレー・ライトピンク・ブルー・オレンジ(ほとんどがこれだと思います)

たまに一部入れ替わって緑のアイがセットされている場合もありました。

アイシードール:アイ4色

ネオブライスの見分け方はボディのくぼみ?

共通で空いている足裏の穴にも特徴?があり、

ネオブライス

ネオブライスにはボディにくぼみがありました。種類によっても空いている穴の場所が違いました。

ネオブライス(プリティピオニー):ヒザ裏
ネオブライス(プリティピオニー):足首
ネオブライス(ホシノナミダヒメ):足裏

アイシードール

ボディにくぼみは見られませんでした。足首にもくぼみはなかったので、おそらくアイシードルにはないのだと思います。

アイシードル:ヒザ裏
アイシードル:足裏

足裏にあるくぼみは結構雑なつくりになっているなぁ…という印象でした。

ネオブライス:綺麗な長方形でバリが少ない◎

アイシードール:ばらつきのある長方形で雑なつくり×

※私が思った印象です。

ピアス穴で見分けるのは困難かも、、、。

ネオブライス

種類によってピアス穴が無いブライスもいます。

ユニコーンメイデン:ピアス穴あり
ダンディディアレスト:ピアス穴なし

アイシードール

どのアイシードールにもピアス穴はあると思います。

私が見たドールにはすべて開いていました!

その他の違い

その他の違いをご紹介します!(アイシードールは2種類ともに当てはまります)

まぶたはメイクの違い

ネオ

限定ドールなどの種類によってアイシャドウのカラーが違います。そのブライスの雰囲気に合わせて決められるようです。

アイシー

ブラウン系で統一されているようです。

髪の毛はアイシードールの方が、、、?

質感は正直、アイシードールのほうがいいと思います。指通りが良くヘアメイクも簡単です。一方でネオブライスの髪は種類にもよりますがギシギシ髪のブライスが結構多い印象です。

どちらにも言える事は、手入れしないと”サボサになりますよ”(;´Д`)

ネイル

ネオ

ピンクや赤など、限定ドールによってネイルカラーが異なります。

2019年頃から通常ドール(普通っ子)にもネイルが施されているブライスもいるようです!

アイシー

ネイルはありません。

まつ毛にも違いあり!

ネオ

ブラック・ブラウン・ライトブラウンが多いです。

アイシー

ブラックのみ。

後頭部

本来はネオブライスのみに刻印されているはずの”タカラトミーのロゴ”が、なぜかアイシードールにも入っている場合があります。

理由は分かりませんが、ロゴの有無で本物か見分けるのはやめたほうがよさそうです。

アイギミック

どちらも基本的なつくりは同じで、4種類のアイチェンジが楽しめます。

ネオ

ほとんどがスムーズにアイチェンジできます。(イメージ:スコスコ)

アイシー

引っ張るときに少し力が必要です。(イメージ:カチカチ)

プルリング

ネオ(普通っ子)とアイシーはほとんど見わけがつきません。

ネオ(限定ドール)のプルリングは色や形が違ったり、リングに模様が入っていたりするものもあります。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

ネオブライスとアイシードールを初めて見る方は見分けがつかないと思います。

フリマサイトなどの中には、アイシードールをカスタムしてネオブライスとして出品されている方もいるみたいですので皆さん注意してくださいね!( ゚Д゚)

フリマサイトなどで、ネオブライスの購入を検討されている方が間違えて購入されることの無いようにと思いご紹介しました!

この記事が少しでも参考になっていれば嬉しいです!( ´∀` )

もっと分かりやすい見分け方があったらご紹介していきます!

最後までご覧くださいましてありがとうございました!m(__)m

その他のお話はこちら!

読んでほしいオススメ記事